ホテル業界のアメニティ事情 SDGs実現に向けた「サステナブル」な取り組みをご紹介!

ホテル サステナブル サスティナブル SDGs

ホテルの客室に設置されているさまざまな「アメニティ」。近年のホテル業界では、「サステナブル」の観点からアメニティの素材や設置スタイルが見直されるようになりました。今回はホテル・ブライダル業界への転職を考えている方向けに、ホテルのアメニティにおけるサステナブルな取り組みについて紹介していきます。

「アメニティ」とは?


アメニティ」は、ホテルなどの宿泊施設が、お客様が快適に滞在できるよう客室に用意するグッズのことです。

どのようなアメニティを用意するかは施設ごとに異なりますが、一般的な種類としては以下が挙げられます。

  • 歯みがきセット
  • シャンプー、コンディショナー
  • ボディソープ
  • 入浴剤
  • スキンケア用品
  • 綿棒
  • コットン
  • ヘアブラシ、くし
  • シャワーキャップ
  • 室内スリッパ

そして近年のホテル業界では、「サスティナブル」の観点からアメニティの見直しが進んでいます。

「サステナブル」「SDGs」とは?


ここ数年で、「サステナブル」や「SDGs」という言葉をよく見聞きするようになりました。どんな意味があるのか、また「サステナブル」と「SDGs」の違いが気になる方もいるのではないでしょうか。

「サステナブル」とは?

「持続可能な」「維持できる」という意味を持ちます。
近年は、地球の環境を保ち続けるための取り組み、不平等や貧困の解消、働き方の改善など社会や経済を持続させるための取り組みのことを「サステナブル」といいます。

「SDGs」とは?

SDGs(エス・ディー・ジーズ)」は、2015年9月に国連で採択された世界共通の「持続可能な開発目標」の略称です。

SDGsは、地球の環境問題、貧困、飢餓、経済、ジェンダーなどについて、17のゴールから構成されています。「誰一人取り残さない」を理念に、2030年までに達成することを目標としています。

つまり、「サステナブル」は世界全体でより良い社会を目指す取り組みのことを意味し、「SDGs」はそんなサステナブルな社会を実現させるための目標といえます。

ホテル・ブライダル正社員求人

ホテルのアメニティでの「サステナブル」な取り組み事例


では、ホテルのアメニティでの「サステナブル」な取り組みには、どのようなものがあるのでしょうか。

①竹素材を使用したアメニティの導入

まず、竹素材を使用したアメニティの導入が挙げられます。

これまで、ホテルの客室に設置する歯ブラシなど使い捨てのアメニティには、プラスチック素材の製品が少なくありませんでした。

しかし石油を原料とするプラスチックには、

  • 燃やすと二酸化炭素が排出され、地球温暖化を招く
  • プラスチックごみが海を汚染している

などの問題があります。

2022月4月からは「プラスチック資源循環法」が施行され、ホテルなど宿泊業界でも、特定プラスチック製品(歯ブラシ、ヘアブラシ、剃刀、ストローなど12製品)の使用削減の努力義務が課せられました。

そこで、多くのホテルが「脱プラスチック」を目指し、歯ブラシ、ヘアブラシ、剃刀、綿棒などのアメニティで、竹素材の製品の導入を進めています。

ホテルのアメニティに竹素材の製品を導入することで、

  • プラスチック削減
  • 管理が大変な竹を資源として活用できる

といったメリットがあります。

また、竹素材のアメニティは、木の温もりを感じるおしゃれなデザインということで「インスタ映え」効果も期待できるようです。

②詰め替えボトルの導入

詰め替えボトルを導入するホテルもあります。

客室に用意するシャンプー、コンディショナー、ハンドソープ、ボディソープなどについて、1回分ずつ個包装された製品ではなく、詰め替えボトルを使用し、ごみの削減を目指します。

③アメニティバイキングの導入

客室ではなく、ロビーなどにアメニティを用意し、お客様が必要な分だけ選ぶ「アメニティバイキング」を導入するホテルも増えています。

アメニティバイキングの導入によって、ごみの削減はもちろん、お客様が自分で好きなものを選べるというメリットもあります。

④リサイクルへの取り組み

NPOやパートナー企業と連携し、アメニティ関連の「リサイクル」に取り組むホテルも増えています。

具体的には、

  • 使用済みスリッパの回収
    (→粉砕・加工され、固形燃料が製造される)
  • 使いかけ石鹸の回収
    (→粉砕・消毒され、新しい石鹸が作られる)
  • リサイクル可能な素材の製品を採用する
    (紙パック、アルミニウムなど)

などが挙げられます。

ホテル業界のサステナブルな取り組みは増えている!


今回は、ホテル・ブライダル業界での転職活動を考えている方向けに、ホテルのアメニティでのサステナブルな取り組みについてご紹介しました。

アメニティに限らず、近年のホテル業界では2030年のSDGs達成を意識したサステナブルな取り組みを行う施設が多くあります。施設の公式HPなどでも紹介されているので、企業研究の際にチェックしてみると良いでしょう。

ホテル・ブライダル業界に特化した転職情報サイト「バリプラNext」では、ホテルやブライダルの求人情報を多数掲載中です。転職エージェントサービス(無料)に登録された方は、業界の採用動向に詳しいキャリアアドバイザーが、あなたの職務経験や今後の希望をヒヤリングし、非公開求人も含めあなたに合った転職先を紹介します。興味のある方は、利用してみてはいかがですか?

ホテル アフタヌーンティー
ホテル業界で売り上げを伸ばす「アフタヌーンティー」 魅力や人気の理由をご紹介! 
ホテルの「アフタヌーンティー」が注目を集めています。2022ユーキャン新語・流行語大賞では、アフタヌーンティーを楽しむ活動の略称である「ヌン活」が…
ホテル ビュッフェ バイキング 朝食 転職
ホテルの朝食サービス…「ビュッフェ」「バイキング」を取り入れる理由やメリットをご紹介
近年、多くのホテルが「朝食」のサービスに注力しています。ホテルへの転職活動を始めるにあたり、ホテルではどのような考えの元で朝食サービスを…

関連記事

  1. バリプラNext ホテル ブライダル 転職

    ホテル・ブライダルの仕事で「ストレス」「イライラ」を感じた時の解消方法をご紹介! 

  2. ウエディングプランナー キャリアプラン ブライダル

    ウエディングプランナーにはどんなキャリアプランがある? 目標実現のために意識したいこともご紹介!

  3. 海外客 ホテル 人気

    海外からのお客様にはどんなホテルが人気?

  4. ホテル 閑散期

    ホテル業界の閑散期(オフシーズン) 積極的に取り組んでいる業務についてご紹介!

  5. ホテル ブライダル 転職 面接 質問 逆質問

    ウエディングプランナーに資格・学歴は必要? 仕事に就くまでのルート、どんな人に向いているのかをご紹介!

  6. 結婚式「挙式」「アフターセレモニー」「披露宴」それぞれの人気演出は? ウエディングプランナーに求められる気配りについてもご紹介!