「オープニングスタッフ」として勤務するメリット&デメリットをご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

オープニングスタッフ メリット デメリット ホテル ブライダル

ホテルやブライダル業界では、新規オープンの際に「オープニングスタッフ」を募集することがあります。今回は、ホテル・ブライダル業界の転職を検討している方に向けて、オープニングスタッフとして勤務するメリット&デメリットを紹介します!

オープニングスタッフとして勤務するメリット


ホテル ブライダル 転職 応募数

①オープン準備に携われる

オープン準備に携わることができるのは、オープニングスタッフの大きなメリットであり、醍醐味といえるでしょう。

ホテルやブライダル施設をオープンする時は、営業戦略、予算、広告宣伝、マニュアル、内装や外装、備品やアニメティなど、さまざまな事柄について決め、準備を進めていきます。施設作りの過程を経験することは、自分自身のスキルアップにもつながります。

②人間関係を構築しやすい

オープニングスタッフは、人間関係を構築しやすいというメリットもあります。

転職先での人間関係について「中途入社だと馴染めないのではないか」と不安を感じる人もいるでしょう。しかしオープニングスタッフの場合、同じタイミングで入社する同期がいることも多く、スタッフ同士が良好な関係を築きやすく、一体感が生まれやすい傾向にあります。

③研修が充実している

バリプラNext ホテル ブライダル 転職 ストレス イライラ解消

オープニングスタッフは、中途入社(転職)であっても、充実した研修を受けられることが多いです。

中途入社の場合、人手不足などから研修や指導を受けられる時間が少なくなってしまうこともあります。しかし、オープニングスタッフを対象とした研修では、基礎・応用ともに丁寧な内容になっているので、スキルアップ企業理解に役立ちますし、未経験者の方も安心です。

④採用人数が多い

オープニングスタッフの求人は、通常の求人に比べ、採用人数が多い傾向にあります。

中途採用では、採用人数が1名〜若干名程度という求人も珍しくありません。応募が殺到すれば「ライバル」が増え、たとえ「未経験者OK」の求人であっても、書類選考の時点で経験者が有利になってしまうことも。

一方、新規オープンに合わせて募集をかけるオープニングスタッフの求人では、採用人数が多い分、他の業界や職種から転職する方にとってもチャレンジしやすいでしょう。

⑤好条件・高待遇の求人が多い

また、ホテル・ブライダル業界のオープニングスタッフの求人は、比較的、好条件・高待遇のものが多いです。

オープン前に、施設の運営やサービスに必要な人員をしっかり確保するためにも、給与や有給休暇、福利厚生などを充実させ、働きやすい風土作りを大切にする傾向があります。

⑥設備が新しい

新規オープンする施設は、設備も新しいことが多いです。お客様が出入りする場所はもちろんのこと、スタッフが利用する社員食堂や休憩室、化粧室なども清潔で過ごしやすい環境であればモチベーションも上がります。

近年は、新規オープン時に積極的にIT化・DXを導入する施設も多く、スタッフの働きやすさにつながっています。

ホテル・ブライダル正社員求人

オープニングスタッフとして勤務するデメリット


①オープン前後は多忙になりやすい

一方で、新規オープン前後のホテルやブライダル施設は、業務量が多く、多忙になりやすいといえます。

オープン前はさまざまな準備で時間に追われ、オープン直後は予想を上回る人数のお客様が来店・来館して目の回るような忙しさに…ということもあります。

オープン前後は、より時間を意識しながら業務にあたる必要があります。

②ルールやマニュアルの変更が多い

新規オープン前後は、業務に関するルールやマニュアルの変更もしばしば発生します。

事前にルールやマニュアルを確立させ、スタッフ同士でしっかり共有していても、実際にオープンしてお客様にサービスの提供を開始してから「このやり方は効率が悪そうだ」「これはフロントで対応したほうがスムーズでは」などと可視化されることもあるのです。

「最初はこのように聞いていたのに」「何度も何度も変更される」と混乱や戸惑いを覚えるかもしれませんが、「オープン前後は変更が多い」ことをあらかじめ念頭に置き、臨機応変に対応していくことが大切です。

③経験者が少ないこともある

また、施設によっては、オープニングスタッフのメンバーが未経験者に偏ってしまい経験者が少ない、ということもあります。

スキルや経験を積んだベテランの社員がほとんどいないために、「指導できる人がいない」「自分自身も経験が浅いのに、新人スタッフを指導しなければいけない」といった状況に置かれてしまうことも。

そういったミスマッチを防ぐためにも、オープニングスタッフの求人に応募する時は、あらかじめ企業研究を丹念に行い、求人情報にもしっかり目を通し、「採用された場合に自分はどんな業務を任され、どんなスキルを求められるのか」を理解しておきましょう。

バリプラNext」の転職エージェントサービス(無料)では、キャリアアドバイザーが面接の日程調整や労働条件の交渉などの企業とのやり取りを行っています。具体的な業務内容はもちろん、「職場に経験者の方がどのくらいいるのだろうか」といった疑問にも対応し、ミスマッチの予防や解消に努めています!

④トラブル対応などで混乱が生じやすい

トラブル対応などで混乱が生じやすい面もあります。

オープンしたばかりの時期は、トラブルやイレギュラーな事態の対応について、施設内でのノウハウが蓄積されていません。そのため、想定外のクレームが入った時、複数のトラブルが同時に起きた時などは、混乱を招いてしまうことも。

トラブル発生時に報連相はもちろんのこと、冷静かつ柔軟に対応できる方は、オープニングスタッフに向いているでしょう。

⑤研修地が遠いこともある

ホテルやブライダル施設のオープニングスタッフは、丁寧で充実した内容の研修を受けられることが多いですが、オープン前の研修地として遠方の施設を指定されることもあります。

オープニングスタッフ求人に応募する際は、研修場所についても確認することをおすすめします。バリプラNext転職エージェントサービス(無料)を利用すると、キャリアアドバイザー経由で企業側に確認することもできます。

オープニングスタッフは、スキルアップや成長のチャンス!


今回は、ホテル・ブライダル業界の転職を検討している方に向けて、オープニングスタッフ求人のメリット&デメリットについて紹介しました! オープニングスタッフとしての勤務は、想定外のことも多く大変な面もありますが、施設の立ち上げに携われるやりがいや達成感は大きく、スキルアップや成長につながります!

ホテル・ブライダル業界専門の転職サイト「バリプラNext」では、ホテル・ブライダル業界の求人を多数掲載中です。

転職エージェントサービス(無料)に登録された方は、業界に精通したキャリアアドバイザーによる転職サポートが受けられます。これまでの経験職種や今後の希望などを丁寧にヒヤリングし、非公開求人も含めて、あなたにピッタリの転職先を紹介します。オープニングスタッフの求人も取り扱っていますので、気になる方は是非登録してみてください!

転職 中途採用 ホテル ブライダル 人材
ホテル・ブライダルで求められるのはどんな人材? 中途採用される人の特徴をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動
ホテル・ブライダル業界での転職を考える中で、「結局のところ、ホテルや結婚式場の内定が貰えるのはどんな人なんだろう…
ブライダル 転職 職種 フラワーコーディネーター バリプラNext
転職を考え始めたきっかけは? 転職すべきか悩んだ時の判断基準をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動
転職活動に不安や迷いを感じている人は多いでしょう。中には、「今の仕事を辞めていいのか」「転職したほうがいいのか」と、「転職するか、しないか」でお悩みの方も…

関連記事

  1. 退職願 退職届 書き方 違い

    「退職願」「退職届」「辞表」の違いは何? それぞれの書き方もご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

  2. ホテル ブライダル 転職 バリプラNext

    「志望動機」の書き方、自己PRとの違いを紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

  3. バリプラNext ホテル ブライダル 転職

    応募先の選び方は? 転職サイトで求人を探す時の注意点をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職サイト

  4. 転職 中途採用 ホテル ブライダル 人材

    ホテル・ブライダルで求められるのはどんな人材? 中途採用される人の特徴をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

  5. 転職 ホテル ブライダル 面接 質問 逆質問

    面接で”逆質問”されたら何を聞く? ホテル・ブライダルの転職活動

  6. ホテル ブライダル 転職 自己分析

    「自己分析」の流れをご紹介 ホテル・ブライダル業界の転職活動