応募先の選び方は? 転職サイトで求人を探す時の注意点をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職サイト

バリプラNext ホテル ブライダル 転職

「転職サイト」を使ってホテル・ブライダル業界の転職活動を行う場合、数ある求人の中から自分に合った応募先が見つかるのか、心配になりますよね。そこで今回は、ホテル・ブライダル業界での転職活動を考え中の方向けに、転職サイトで求人を探す時に注意したいポイントを紹介します!

ホテル・ブライダル正社員求人

転職サイトで求人を探す時の注意点


①100%条件を満たす求人はないと理解する

まず、自分の希望条件を100%満たす求人は滅多にないことを理解しておきましょう

転職活動において、自分の希望条件を設定することは大切です。一方で、あまりに自分の希望条件にこだわり過ぎると、応募できる求人が限られてしまい、結果として転職活動が長引くことにもなりかねません。

転職サイトを通してホテル・ブライダル業界の企業に応募する際は、書類や面接の通過率などを見ながら、定期的に自分の希望条件を見直していくことをおすすめします。

②「絶対に譲れない条件」と「妥協できる条件」を整理する

転職サイトで求人を探す際は、仕事内容や勤務地などの希望条件から絞り込んでいきますが、自分の希望条件の中にも「絶対に譲れない条件」「妥協できる条件」があるはずです。

希望条件の設定や見直しを行う時は、「絶対に譲れない条件」と「妥協できる条件」を整理しましょう。

下記の例を参考にしてみてください。

〈例〉

【当初の希望条件】

  • 仕事内容:ホテルのフロント
  • 勤務地:東京都23区
  • 通勤時間:45分以内
  • 賞与:年2回以上
  • 退職金:あり
  • 年間休日:120日以上

応募先が少ないため、希望条件を見直しを実践すると・・・

絶対に譲れない条件】

  • 通勤時間:45分以内
  • 現在よりも月収アップ
  • 退職金:あり

【妥協できる条件】

  • 仕事内容:ホテルのフロント
    →フロントにこだわらず、ホテル業界のサービス系の職種で幅広く探そう!
  • 勤務地:東京都23区
    →通勤時間45分以内を優先し、東京都23区にこだわらずに探そう!
  • 賞与:年2回以上
    →退職金ありを優先し、賞与年2回にこだわらずに探そう!
  • 年間休日:120日以上
    →年間休日100日以上で、社風の合う職場を探そう!

応募先が増え、書類選考や面接の通過率がアップ!

転職サイトで求人を探す際、希望条件の見直しや整理を行うことで、選択肢の幅が広がり、さまざまな企業との出会いにつながります。

③求人情報の読み方を理解しておく

転職サイトで求人検索をする時は、あらかじめ求人情報の読み方を理解しておくことも大切です。

求人情報には、募集職種、仕事内容、勤務時間、勤務形態、休日、福利厚生、会社概要など、とても多くの情報が詰まっています。

「週休二日制」と「完全週休二日制」など、似ている言葉もあるので、それぞれの言葉の意味を理解し、「正しく読む」ようにしましょう

求人情報の読み方についてさらに詳しく知りたい方はこちらから↓
求人情報の読み方や抑えておきたいポイントをご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

④自己分析をしっかり行っておく

実際に求人を探し始める前に、「自己分析」をしっかり行っておきましょう。

自己分析で、自分のこれまでの職務経歴を整理することで、自分のスキルや強み、仕事に対する価値観などが明らかになり、自己理解が深まります。その結果、自分が今回の転職活動で大切にしたい軸がわかり、求人を探す時の条件も明確になります。

自己分析を行わないと、転職活動の方向性やキャリアプランの軸がブレやすくなります。求人を探す時も「自分が活躍できる仕事」「自分の経歴に興味を持ってくれる企業」を見つけることができず、結果、転職活動が長期化するリスクもあります。

自己分析は「面倒くさい作業」に思えるかもしれませんが、自分にピッタリな転職先と出会うためには欠かせないステップです。

自己分析について詳しく知りたい方はこちらから↓
「自己分析」の流れをご紹介 ホテル・ブライダル業界の転職活動

⑤企業研究で色々な角度から情報を集める

気になる企業について「企業研究」を行い、色々な角度から情報を集めることも大切です。

企業研究を行うことによって、求人情報だけでは掴みにくい「その企業ならでは」の特徴や魅力、職場の雰囲気などが見えてきます。応募する際の書類作成や面接対策にも活かせるでしょう。

自己分析同様、企業研究もまた「面倒な作業」と感じるかもしれません。特に在職中の方は「仕事をしながら転職活動の時間を確保するのも大変なのに、入社前の、採用されるとは限らない企業について調べるなんて面倒くさい…」と負担に思うこともあるでしょう。

しかし、企業研究を怠って、どんな企業なのかを理解しないまま応募すると、

  • 説得力のある志望動機や自己PRを作成できない
    →選考を通過できない
  • 入社後にミスマッチが生じる
    →早期離職

などのリスク要因を高めることになります。

書類や面接の通過率を上げ、入社後のミスマッチを回避するためにも、企業研究は必ず行いましょう。

企業研究についてさらに詳しく知りたい方はこちらから↓
業界研究・企業研究を行う目的や方法をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

⑥転職エージェントを並行して活用する

とはいえ、自分だけで転職サイトから求人を探して応募すると、「客観的に見てこの企業は自分に合っているのか?」と不安になることもあるでしょう。

そこでおすすめなのが、転職サイトと併せて転職エージェントを活用することです。

転職エージェント」は、プロのキャリアアドバイザーが求職者と企業の間に立って転職活動をサポートするサービスです。書類作成や面接対策のアドバイス、面接日程や勤務条件の交渉をお任せできるほか、自分に合った求人を紹介してもらえることもあるので、転職先の選択肢もグッと広がります!

中でも、ホテル・ブライダル業界の転職を考えている方におすすめなのは、ホテル・ブライダル業界に特化した転職情報サイト「バリプラNext」による転職エージェントサービス(無料)です。ホテル・ブライダル業界の転職市場に詳しいキャリアアドバイザーが、これまでの職務経験や今後の希望を丁寧にヒアリングし、希望に合った転職先を紹介しますので、ぜひご登録ください!

ホテル・ブライダル業界の転職は「バリプラNext」で!


今回は、ホテル・ブライダル業界での転職活動を検討している方に向けて、転職サイトで求人を探す時の注意点について紹介しました!

ホテル・ブライダル業界専門の転職情報サイト「バリプラNext」では、ホテル・ブライダル業界に絞っての求人検索や応募ができます。また、転職エージェントサービス(無料)に登録された方は、キャリアアドバイザーによる転職サポートもご利用いただけます。転職相談はもちろん、面接日程や条件交渉など企業とのやり取りもお引き受けしますので、初めて転職活動をされる方も安心です。登録は1分程度で完了しますので、活用してみてはいかがですか?

転職 中途採用 ホテル ブライダル 人材
ホテル・ブライダルで求められるのはどんな人材? 中途採用される人の特徴をご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動
ホテル・ブライダル業界での転職を考える中で、「結局のところ、ホテルや結婚式場の内定が貰えるのはどんな人なんだろう…
転職 非公開求人 バリプラNext
「非公開求人」とは? 非公開の理由、求職者のメリットをご紹介!
ホテル・ブライダル業界の転職情報の中には「非公開求人」もあります! しかしながら、なぜ企業が求人を非公開にするのか、また、求職者にとって非公開求人はどんなメリットが…

関連記事

  1. ホテル ブライダル 転職 応募数

    いつの時期に、何社くらい応募している? ホテル・ブライダル業界の転職活動

  2. 転職 ミスマッチ 早期離職 ホテル ブライダル

    入社後のミスマッチを防ぐには? 早期離職の前に確認すべきこともご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

  3. 内定通知 返事 マナー バリプラNext ホテル ブライダル 転職

    【例文あり!】内定承諾・内定辞退を電話やメールで伝える時のマナーをご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

  4. ホテル ブライダル 転職 バリプラNext 履歴書 面接 持参 応募書類「

    【図解!】履歴書・職務経歴書を面接に持参する時の流れやマナーをご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動

  5. 転職 ホテル ブライダル 面接 質問 逆質問

    面接で”逆質問”されたら何を聞く? ホテル・ブライダルの転職活動

  6. ホテル ブライダル バリプラNext 履歴書 郵送 ポスト

    【例文付き!】履歴書・職務経歴書をメールで送る時のマナーをご紹介! ホテル・ブライダル業界の転職活動